忍者ブログ
このブログは、wizon wizardryonline (ウィザードリィオンライン)のプレイ風景をつづったものです JP現アルバロア鯖で活動しているプレイヤーの個人日記です。
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 


ついにエゼルシャーンとアルバロアがワールド統合し、新ワールドエストールになるとの告知が来ました。いわゆる鯖統合、合体して完全体になるときだ。

今回も好きなこと書いていきます。長いので注意な。

拍手[6回]




現在プレイ人口が減っていて、PTを組むための環境改善の狙いがあるようです。

オンラインゲームにとってプレイ人口がいないというのはかなり重大な問題です、しかし減ったのなら統合させればいいじゃない!

ワールド統合で体感プレイ人口二倍!PTもガンガン組めて快適にプレイできるはず!



しかしそんなにこれはこんとんじゃない問題かもしれません。

というのも、MMORPGなどの多様性の高いゲームの場合、ワールドごとの傾向というか性格、もっと言えばアイデンティティすなわち文化の違いがあるからです。


①鯖による文化の違い

例えば仕様上PK不可能鯖の†LIBERAL†とPK可能鯖のアルバロア、エゼルシャーンではプレイヤーの求めているものが違うため、そこに集まるプレイヤーの性格が変わっていきます。

別にアルバロアやエゼルが暴力的だというつもりはありませんが、迷宮で自由に他プレイヤーを殴ったり奪ったりしていい環境とそういう行為が禁止されている環境では、当然プレイヤーのプレイスタイルや気質が変わってくるだろうということです。

感覚だけでモノを言っていますが、アルバロアやエゼルはゲームプレイに緊張感、強さの追及や激しい経済活動を求めるタイプのプレイヤー、†LIBERAL†はのんびりゲームプレイしたいプレイ
ヤーが多い気がします。

アルバとエゼルはどういうプレイをしていても、突如襲い掛かってくるPKさんたちを忘れることはできません。自身がPKRPを無視していても周りの人の影響で自然に強い装備、より効率的な狩り、強いキャラクターを求められやすい鯖である、というのが私の印象です。実際アイテム物価が高いということは人口の多さだけでなくゲームプレイに尚武の傾向があるからでしょう。

†LIBERAL†はPKRPとは無縁ですが、物価などを見るとやはりアルバロアやエゼルに比べて強いアイテムの取引額が安くなる傾向があるように感じます。また運営側のイベント主導さばということもあり、そう言った催し物を好む人が多いともいえます。

それに、個人的には†LIBERAL†にはクリエイター気質のプレイヤーさんが多いかも。†LIBERAL†は若い鯖であるにもかかわらず、ツイッターなどで秀逸なイラストや漫画を描いてハッシュタグに投稿している人たちが多いです。

次に多いのはエゼルシャーン、しかしこれはエゼルもかつては修羅の国であるリラローザや大都市シュナトに比べてやや温和な傾向のあるプレイヤーが集まる、現在の†LIBERAL†の役目を負っていた鯖だということが関係していそうな気がします。

歴史の観点から言っても、争いを避けられる城壁に守られた都市型の安全な生活を手に入れることのできた人間たちは文化形成が華やかになる傾向があります。物語や衣装が繊細で豊かになる傾向があるようです。

しかし、修羅の国独特の文化というものもあります。

常に戦いが多い環境だからこそ、刹那に楽しみを見出すお祭り文化というものが育つということもあるのです。現実世界でも修羅県の〇〇とか××という地域は、大都市に比べてより活気のある、一種危険にも見えるほどの盛り上がりのあるお祭りが多い印象です。

私はメリィ・ウェザー→リラローザ→アルバロアと来ましたが。メリィ・ウェザーの頃は北〇州を煮詰めたような修羅すぎる鯖で生き残るのに必死だったはずなのですがプレイヤーイベントだけはものすごく多かった。

ざっとあげるだけでも

かくれんぼ
各ユニオンごとのローカルイベント
クイズ大会
マラソン大会各種
ch交流会
茜限定対人大会
オークションイベント
アップデート後検討会
定例週一ユニオン会議

ほかにも私の知らないイベントがたくさんあった気がします。

私が本格的にイベントを企画し始めたのは2012年、メリィウェザーがリラローザと名を変えてからですがそれからさらに

モノ探しクイズ大会
いるこれ
ラジオイベント
ドワコン・種族コンテスト
土曜市
種族・職業限定狩りイベント
24時間耐久狩りイベント(?)

などなど枚挙にいとまがないほどたくさんのイベントが生まれていっているようでした。ムシキングやドワキングなど現在にもつながるレジェンドクラスのキャラクターたちが生まれていったのを横目で見ていた覚えがあります。

長くなりましたが各鯖によって多様なプレイ文化がある、ということです。単純に鯖を混ぜ混ぜして活動人口が二倍になった!というわけにはいかない、独自の文化同士の衝突が起こって一時的に離脱するプレイヤーも出るかもしれません。

まさに言うはこんとん、おこなうのはこんとんじゃないということです。


鯖統合は良い事だけではないかもしれない。




②そして新しい文化が生まれる


けれど、ここが大切ですが。二つの文化が混ざることで必ず新しい文化が生まれます。それは今まで誰も見たことのなかった化学反応です。

科学の世界においても小さな分子同士はぶつかることでくっついて全く新しい性質の物質に変化します。それは単純な足し算ではなくて

変容です。

変容とは、自己を犠牲にして新しいものに変化することを言います。アルバロアとエゼルシャーンは消滅しますが必ず新しいエストールという世界、

今まで誰も見たことのない世界に変化します。

わたしもリラローザからアルバロアになったとき、別れもあったものの新しい冒険者の皆さんに出会いました。メーテルさんやちびえるさん、なつせさん、のえるんほかにも数多くの冒険者さんとの出会いや交流がありました。

わたしにとってそれがイベントで遊ぶ原動力になったのは明らかです。

エゼルシャーンにはどんな冒険者がいるのでしょう。どんな文化があるのでしょう。さらにお互いの文化や思考の垣根が取り払われて新しい世界になるそのさきに、また新しい遊びと、新たな冒険が待っている気がします。

さあ、それでは……

はやくエストールになりたああああい!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキングリンク
ウィザードリィブログランキングリンクです。ぱちぱちして、リンク先のブログを読んでみましょう
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[02/01 名無しの妄人]
[01/29 ジャバ]
[01/10 にぁおたん]
[01/06 ダミ]
[01/06 りんご]
[12/18 りんご]
[12/18 ダミ]
[12/18 mati]
[12/09 名無しの妄人]
[12/09 たま]
[12/09 りんご]
[12/09 たま]
[08/26 ダミ]
[08/26 ジャバ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ダミ
性別:
非公開
職業:
なんか一生懸命押したり書いたりする仕事
趣味:
ゲーム・縄跳び
自己紹介:
弱い。ひたすら弱い。とにかく弱い

あるときは宝箱の中から爆弾を出すシーフ、またあるときは攻撃の届かないファイター。
ただ皆様の平和と健康と幸福を祈るだけの存在

E-mail:
wizardry_online31jp@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
wizardry online 著作権
(C)Gamepot Inc. "Wizardry(R)" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved. Licence by IPM Inc. to Gamepot Inc.WizardryRenaissance(TM) (C)2009 IPM Inc.Allrights reserved.
アンケート
忍者ブログ [PR]