忍者ブログ
このブログは、wizon wizardryonline (ウィザードリィオンライン)のプレイ風景をつづったものです JP現アルバロア鯖で活動しているプレイヤーの個人日記です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



い・ま・に!!


(。´゚Д゚)ゞヴァーーー

たまに洞窟内で犯罪者、いわゆる茜さんに襲われるダミアヌスです。

記事の事件自体はちょっと前の出来事なのですが、久々の大規模紅白戦だったので記事に起こしたいと思います。

ある日…野良でまったり館のクモを狩っていると、

突然の不可解なダメージでPTメンバーが死亡!



これはぁ…(1年くらい忘れてたけど)PKだ!!

え~マジマジ?PKって実在するの?これ、そういうゲームだっけ!?

某有名な集団泥仕合戦法の茜ユニオンへの教訓から

狩り中の茜襲来にはさほど応戦せず

逃げの一手がリラの野良冒険者のドクトリンだったのですが・・・?
 

拍手[2回]

 

ゼロ・ダーク・サーティという

イラク戦争におけるアメリカの対テロ作戦を描いた映画をみながらBPを回していました。

そしたら出ましたよ。ぽろっと。

「100%です!100%ビンラディンは居ます!!」

そう叫ぶ主人公の女性情報分析官の声もわたしのヘッドホンには届いていたかどうか

ケツの浮いたまま、回線が切れないことを祈りながら慎重に特性値を振りました。

気が付けば、いつのまにか映画はラストのSEALsの突入シーンになっており

「GOGOGOGOGO!!」

と叫びながら暗視スコープの緑色の視界の中、
容赦なくエクスプローシブドア・ブリーチして非武装民を射殺する海兵隊ほんとに怖い。

ゼロ・ダーク・サーティはごってごてに強烈な暴力描写が最初から最後までずっ~とあって、正直見るのがきつかったです。

戦争や刃傷沙汰はゲームや映画の中だけで十分だなあ・・・と思わずにはいられない。

ま、とにかくこれでやっとこのキャラ動かせますよ。私としては初の火力ビルドの物理職にしていこうと思います。

あ、そのあと海兵隊の突入シーンを二度私が見直したのは言うまでもありません。映画自体はめちゃくちゃ戦闘描写がリアルで興味深かったです。

明日帰ってきたら、リアル海兵隊が出演しているという

アメリカのド本気映画「SEALs」見ながらレベリングしーよおっと。

拍手[3回]

演習場に行ってみました。

このシステムなかなかいいですね!今まで赤くならなければ十分対人戦の練習もできなかった現状があったのですが

これで本格的な対人環境が整い、盛り上がるといいなと思います。

今回の記事はネタなしで、ちょっと対人戦を遊んでみた感想などを書いてみます。
え?それってプレイ日記じゃね?ブログみたいなこと書くの緊張するわー

ここに書かれていることは日常的に対人戦を遊んでいる諸兄には「お前のいる場所はもう一年10か月まえに通過している!」ということも多いでしょうが、トレハン特化シーフしか持ちえず、対人戦はもっぱら逃げ帰るだけだった対人ニュービーの覚書なのでどうかご容赦ください。

【演習場でのPvPゴッコの感想】

・レベル30台~55までの数名でバトロワ・PT戦などを遊んでみたところ、まず感じたのは魔法防御の設定の甘さです。FA系の魔法で200~300喰らっていたかと思うと、レジストを入れただけでダメージ1。いや、1はないでしょ1は…しかもとくに廃人装備というわけではありません。そこいらのヒートヘイズを7まで叩いてるだけ。FA系はそこそこ鍛えた物理職なら、ほぼゴミスキルにしてしまえることがわかりました。

・次に気が付いたのは上級魔法の強力さ。レジスト+OUあたりをコミコミでも、かろうじて生存可能性を感じさせるのはフレイムサークルとアイススプラッシュくらい。AWSは強烈な当たりで突き飛ばされ連続ダメージを食らって死にますし、ランドクラックに至っては魔法防御とかいうよりかなりの高HPがなければ耐えられない印象でした。どうも基本的なダメージが強すぎる気がします、魔法防御による減衰が全体のダメージの20%くらいしかない印象。しかも素手でランドクラックを唱えてもらっても致死的ダメージをくらうことから、やっぱり基本ダメージがかなり強烈に設定されているようですね。バランス悪すぎです。

・逆にファイターなどの物理職でメイジを倒せるかどうか・・・に関しては倒せないこともないけど、かなり厳しいという印象でした。DSもないような紙メイジならハードブロウで落ちるかもしれませんが、昨今の魔法職の皆さんはDS+OUなんていうガチムチビルド、なおかつ逃げ回りながらリジェネなんてされたら、追っかけてる間絶望感しかありません。少しでも隙を見せれば上級魔法で落とされるので、かなり魔法職有利のワンサイドゲームなバランスだと思いました。

・もちろん対人を明確に目的としたビルドではないので太刀打ちできないということはありますが、今日お相手してもらったメイジさんたちも普通の狩り+攻略ビルド。どっちみち物理職冷遇・魔法職優位のバランスであることは間違いなさそうです。

・たとえていうなら(たとえが通じるなら)物理職と魔法職の力関係は、近づいて5発投げないと相手を倒せないザンギエフで、2発当たればでこちらをKOできる波動拳を連発するリュウにどうやって近づいて勝とうかという話ににてます。バニシングフラットなしで。無理ゲーです。ウルトラストリートファイターⅣがそんなバランスなら、カプコン本社が一揆打ちこわしに襲われるでしょう。

・今回、茜さんご用達のスキル「アベンジ」を持っている人はいませんでしたが、あれがあれば物理職も魔法職に対してワンチャンあるでしょう。でもあのスキルはファイターがどう、シーフがどうというわけでなく、使いようによってはどの職のどんなキャラもほぼワンパンで沈めることができるので私としてはあまり面白い対人スキルだとは思いませんけどね・・・

・つまり強引にまとめるとwizonの対人環境はバランスがすごく悪そうだということです。でも、それは今仕方のないことなのです。運営さんがツイッターなどでおっしゃっているように「対人に関する意見を求めている」とのことなので、プレイヤーからたくさんの要望や意見を出して、適正な対人バランスにしていけたらいいと思っている次第です。


【運営さんの望んでいる対人バランスの理想形が知りたい】

・wizonの対人バランスの最終形というか、こういうバランスで対人をしてもらいたいという運営さんの意図が、あまりまだわかりません。MAG一強のバランスがイイと思っているのか、それともどの職も(プリーストでさえも)対人ビルドを究めれば互角に渡り合えるバランスがイイと思っているのか・・・できればどこなりと明示してもらいたいくらいです。

・ちなみに私が粗く考えた対人戦の理想的な形とはやはりじゃんけんの関係です。サムライやファイターは魔法に弱く、メイジらの魔法攻撃に苦戦するが、シーフ系の職業に対しては物理で圧倒できる、逆にメイジはシーフ系に背後から一発強烈な一撃を入れられると即死する程度の防御力しか持ちえない。プリーストはファイターには回復力で泥仕合に持ち込み、メイジの魔法にはバフで対抗できるが、決定的な火力にかけると。もちろんMMORPGの対人バランスなので、レベルや装備によってその関係が覆されるのは仕方がないことですしそうあるべきだと思います。ただ、現状いくつかの問題点があるため、同程度の鍛えたキャラクターであるにもかかわらず一方的な対人バランスに陥っているのは間違いありません。

それにたいしての要望は

①魔法防御の設定がピーキーで致死ダメージか1ダメージ化の二極化している。もっとダメージの受け幅をマイルドに設定し、仮に魔法防御1000であっても最高に鍛えたバフと属性100ジェム詰みのFA攻撃で100~200程度のダメージは受けるようになっていてもらいたい。またレジストがないといきなり即死級の被ダメを被るなどのバランスも調整が入ればいいなあ。

②次に一部の上級魔法があまりにダメージが大きすぎる、仮に魔法防御1000あっても属性をほとんど載せないランドクラック一撃で死ぬバランスのダメージは装備を鍛える面白みに欠け、またその上級魔法を鍛える面白みにもかける。よって適正なダメージ値になるように上級魔法を調整してもらいたい。AWSでの単純な武器しまい突撃戦法だけで勝てるのも対抗手段がほとんどないし、どうかと思う。

③今回アベンジもちキャラとは遊べなかったが、アベンジでの一撃死戦法はキャラのビルドや装備の質を軽々と越えてしまうので面白みに欠ける。アベンジ→自傷の短剣めった振り→OU→ステルス→アタック!即死ダメージ!というオ〇ニー戦法でやられても相手のことを強いとは思わないし、またシステムの隙をついた対人の強さとは関係の浅い安易なコンボなので、できれば修正してもらいたい。

とりあえず今回感じたのはこんなところでしょうか。

wizonはハック&スラッシュを目的としたゲームであり、ぶっちゃけ対人はおまけではあるのでしょうし、MOBとの戦闘バランスとともに対人のバランスを取らねばならない大変さは見ていて気の毒になるほどです。

しかし今回の演習場が実装されたということはwizardryonlineは対人コンテンツも楽しめるタイトルにしていきたい。という運営側の熱い思いが感じられたので私もその指針を応援するためにこういった記事を書かせてもらいました。

ほんとに対人環境の整備に一歩wizonが踏み出したのは喜ばしいことですし、PK・ルートという尖ったコンテンツをより楽しむためにも対人バランスの調整は必須でしょう、運営さん、いちプレイヤーとしてできることをしながら期待しています。


拍手[12回]

fcd84d6d.png



















ヴぁー

このたび某2chの晒しスレについに私もデビューしました!

「危険人物」
リストの筆頭です。

フフフ

わたしのアブナイオーラにそろそろ

ワールドの皆さんも気が付いてくれたということですね!


abudeka.jpg






 

拍手[2回]



ヴぁ~

普段はそれぞれのワールドの別れてプレイしている私たち冒険者ですが

異文化交流ならぬ異世界交流もいいものですよね!

この日は、あのアヴルール神の狂信者 もとい、

敬虔なアヴルール信徒RPで有名な

シュナトのイーリアスさんが リラローザにいらっしゃっていました。

さあ!いつも下水で強者に蹂躙されるのをびくびくおびえてリラに生きてる

アヴルールの下級奉仕種族の皆さん!

より一層パワフルな神への信仰と恩恵を得るために

この世界に降り立った司祭様と一緒に祈りましょう!

いあ!いあ!アヴルール!いあ!アヴルール ふたぐん!!






拍手[1回]




全く何が不正なのか言ってごらん?

どこが不正なの?

ローマ人ほとんど不正な名前になっちゃうじゃないの?

そんなこと言ってると平たい顔族ごと攻め滅ぼして、属州にしちゃいますよ

Statue-Augustus.jpg





































☝初代ローマ皇帝オクタヴィアヌス様。

「やはりアジアまで支配して、ローマ風の命名法で全世界を覆い尽くせばよかった」

拍手[4回]

608de211.png



































ヴァー。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

最近ファイターづいてるダミアヌスDEATH

ファイターに転職して早数か月・・・

自前のFIG装備もだんだんそろってまいりました。

このスプラートヘルム様も+7になってくれて・・・とっても素敵です。

 

拍手[1回]

d264c22c.gif




























ヴぁわ

前回に続いてシュナトに遊びに行った時のお話です。

シュナト人はおおらかな気質で、リラローザのようにガチサツバツしていないと思ったら…?

大間違いだぜ!

ダミアヌスが、シュナトで、街PKerと であった~・・・♪

 

拍手[3回]

1100e389.png




























ヴぁわ!

ダミアヌスデス。今回はいつも遊んでいるリラローザを離れ、第二魔法をぱぱっとつかって

ここ、シュナト鯖に遊びに来ました。

現在最大規模の賑やかな鯖であるシュナト・・・

GMをして「スラムが激しい」と言わしめたリラとはちがった、まったりした住みよい世界なのか…?

住みたいワールドランキング一位に輝き続けているシュナトで

火野正平バリにシュナト民と打ち解けることはできるのでしょうか・・・?

 

拍手[1回]

ブログランキングリンク
ウィザードリィブログランキングリンクです。ぱちぱちして、リンク先のブログを読んでみましょう
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[02/01 名無しの妄人]
[01/29 ジャバ]
[01/10 にぁおたん]
[01/06 ダミ]
[01/06 りんご]
[12/18 りんご]
[12/18 ダミ]
[12/18 mati]
[12/09 名無しの妄人]
[12/09 たま]
[12/09 りんご]
[12/09 たま]
[08/26 ダミ]
[08/26 ジャバ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ダミ
性別:
非公開
職業:
なんか一生懸命押したり書いたりする仕事
趣味:
ゲーム・縄跳び
自己紹介:
弱い。ひたすら弱い。とにかく弱い

あるときは宝箱の中から爆弾を出すシーフ、またあるときは攻撃の届かないファイター。
ただ皆様の平和と健康と幸福を祈るだけの存在

E-mail:
wizardry_online31jp@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
wizardry online 著作権
(C)Gamepot Inc. "Wizardry(R)" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved. Licence by IPM Inc. to Gamepot Inc.WizardryRenaissance(TM) (C)2009 IPM Inc.Allrights reserved.
アンケート
忍者ブログ [PR]