忍者ブログ
このブログは、wizon wizardryonline (ウィザードリィオンライン)のプレイ風景をつづったものです JP現アルバロア鯖で活動しているプレイヤーの個人日記です。
[351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





先日ツイッタ-上でのことですが岩原Pのご発言ですが

「大変長い間協議に協議を重ねたのですが、欠損表現にこだわるあまり装備品を多く作れないのは、ゲームで得られるモチベーションを損ない、そちらのマイナスのほうが大きいという判断のもと、無くす方向で考えています。」 (原文ママ)

とのこと、欠損表現がなくなることがほぼ決定していると報告がありました。

この文章からでも決定に踏み切るのに非常に苦慮した形跡がみてとれますし、こんかいの欠損廃止が非常にデリケートに扱われたのだろうともおもいます。

ですが、いちプレイヤーとして思うところがありましたし、WOの欠損表現問題だけでなく、ゲーム上で死を演出すること、にたいしていろいろ含めて書き散らしたいと思います。


拍手[12回]




まずですが。この記事を読まれる方にこんな但し書きをするのは失礼であることを承知で初めに書いておきます。

1.私は今回の欠損問題廃止決定について批判するつもりはない。理由もだいたい運営さんが理解してほしいレベルにおいて、いちプレイヤーとして理解しているつもりである。

2.私は部位欠損が表現としてこのゲームになかったら、おそらくプレイするきっかけがなかった。

3.だが今回の部位欠損廃止をふくめWO運営さんの決定を支持するし、頑張ってもらいたいと思う。


この3点をどうかご理解いただきたいとおもいます、上記の部分についての議論を避けたいがための但し書きです。


とりあえず経緯を改めて説明しておきますと、新しい装備品を追加するためにどうしても欠損表現があると、切断面や切断モーションをつくるための工数が増えてしまうので、欠損表現をやめてしまおうということになった。ということです。

この決定、わたしは結構ショックでした。

それはわたしのプレイモチベーションが、べつに多くの華麗な装飾品を身に着けることではなく、あるいは見目麗しい装備満載のゲームがしたいからこのゲームをやっているわけではないということだったからです。

「新しい乳だし装備はどうでもいいから、ダークな雰囲気を持ったファンタジーであり続けてもらいたかった」とも思います。

ファッションショーイベントを開催しててそれかよ!?とお思いでしょうが、私はこの「欠損表現」が大好きでゲームやってたわけですから、それはしょうがありません。

むしろ「乳だしビキニアーマーのエルフが!勇壮な女戦士が、屈強なドワーフが、可憐なポークルが」みな平等に真っ二つにされるところに他のゲームとは違うユニークさを見出して遊んでいたんです。

あんなに強いオサムライも、廃人と呼ばれるメイジもかわいいポークルちゃんも、ワンミスおかせば真っ二つ!これが冒険者のつらいところよねえ・・・ククク。とかいいながら自分が真っ二つになるのが好きでした。

だから、今回の欠損表現廃止は


いつも行く天丼屋で頼む天丼セットの、誰も気に留めないだろうが個人的には気に入ってた「添え物のおしんこ」が経費削減のためなくなって悲しい。

という感じなのです。その代り天丼の中身増やすからさーと言われても私はお気に入りの「おしんこ」込みでいつもの天丼に価値を見出していたのであって「ア・・・ッハイ。昨今不景気で大変ですね。」としか言えないのが現状です。

べつにもうこの天丼屋すきだし、亭主も来る客もなんか面白いからこれからも通うんだろうけど、天丼セットを頼む度になくなった「おしんこ」について毎度毎度思いをはせずにはいられないのです。

さらに、WOは冒頭のプロモーションムービーでもそうですが、

「残虐な死亡表現に対して、フルフェイスで顔も分からないおっさんがぶった切られ、ふみにじられる」という「不気味の谷に落ちた美少年美少女満載のJRPGゲーム」とは一線を画すゲームであるとのメッセージを真正面からぶちかましており、そういう姿勢だっただけに、今回の決定は「え!?」って感じではありました。

残虐な表現はコンテンツとして売れないから、あるいはほかのコンテンツの足を引っ張るので、コンテンツとして売れる装備品を取るとの決定をされたのかもしれません。

個人的には欠損表現に金払ってもいいと思いますが、その決定はすごくわかるので非難しません。ただ、思いのたけを書けば、

私は死の表現が軽いゲームには全く魅力を感じません。

マリオはクリボー程度に触っただけで「テテッテテテテドンドンドン♪」という陽気な音楽とともになんであんなに上方にぶっ飛びつつ地面を貫通して死ぬのか。

ロックマンはE缶きれてライフがなくなるとなぜ爆発四散するのか。

ソリッドスネークは死ぬと「スネーク!?スネーク!?スネエエエエエエクウウウ!」となぜああもしつこく【死】を連想させる無線の連呼が続くのか。

なぜロックスターゲームのGTAは相手をバットで殴り殺してしまえるのか

なぜ艦これはあんだけ爆売れしてるのか!?大破したら脱げるからだろうがよおおお!!

そしてウィザードリィではなぜ「死」「灰」「ロスト」と死についてリ・トライ不能なシステムなのか。

死の表現はそのゲームの顔です。

しょうしょう難しい話ですが、

死だけはヴァーチャルの中で特記すべき重みをもっています死は(人生において絶対に体験することができないという点において)フィクションの中でこそリアルなのです。

よってその部分はプレイヤーが最も衝撃を受けるシーンであり、そうなりたくない、またはそれを見たいと思い、プレイするモチベーションとしてはあきらかにコンテンツとみなされていい重みをもっています。

ウィザードリィオンラインのメインテーマの一つに「重い死」があります。わたしはその姿勢がとても好きです。

「やられた!」「きぜつした!」などのぬるい表現ではなく、「死亡した!」とログられ、強大な敵に屠られて肉体が灰になり、さらにはおきて破りのキャラロストまで実装しているこのRPGにおいて死の表現縮退は何とも切ない。

ウィザードリィを掲げるタイトルだからこそ、過激な死の表現は守ってもらいたいなと思っていました。

もちろんクリエイターさんたちも守りたかったんでしょう。その気持ちはすごくわかる。でも何かが許さなかった。

金です。

現金がないのです。

お金がないと誰もご飯を食べられないのです。


われわれは老いも若きも、今も昔も金の問題でできないことは、できないのです。

無料で工数かかる表現を維持しろというのは

お前の給料これから-5万円な!?というのと同じです。だから責めませんが、だったらなぜF2P形式でこのサービスを展開しているのかなーと思わずにはいられなかったり・・・

とにかくごめんね運営さん、アバターいっぱい買ってあげられなくて;;

もし死の表現モーションに課金するかどうかが選べたら1キャラ2000円くらいだったら私は払います。

くびちょんぱれなくなったWOですが、ゲームの内容としてはプロデューサーのお言葉通りコンテンツ豊富になるでしょう。それは素直に喜ばしいと思います。

だから今後のコンテンツ展開には今までと変わらず期待しています。ぜひ面白いゲームになっていったらいいな。

以上です。



PKにおいても、やられてくやしい!!
または、やってやったああああ!!

というプレイモチベーションになっていたと思うのですが・・・もうこんな光景が見れないんですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私、まだ艦これやってないんだけど、ダメージでグラフイックが変わったり、脱げるゲーム好きなんだよね・・ドラゴンナイト2とか好きだったなあ(プレイしたのは18禁じゃないほう、URLは18禁の画像)
ういずおんの死はほんと重要だと思う、欠損表現残してほしい残念すぎる!
ぬこかぶ URL 2013/11/12(Tue)09:10:20 編集
まあ・・・
不景気だしね・・・。ゲームしてる人も減ってきてるし、あまり儲からない部分にばかりお金かけれないよね・・・。でも、今残ってる方は、ダミーと同じ様に考えてるマニアな方ばかりだと思うので単純に無くすとやっぱ残しておけばよかった的になりそうな気もするね。なかなか難しいとこだねw
でも欠損も売りのひとつだとは確かに思うね。
たま 2013/11/12(Tue)10:14:43 編集
残念・・
言いたいことがすべて書いてあった。はじめた時、欠損表示が少なかったのが欠点だと思った。増やして欲しかった。
人生は杖のごとく 2013/11/12(Tue)12:24:38 編集
無題
最後はラスボス倒した画像ですね(違)
俺はついに倒すことが出来なかった!
エルアキ☆ 2013/11/12(Tue)12:35:43 編集
無題
ぬこさん>まさかここでドラゴンナイトのはなしがきけるとはおもわなかったですぞwwうぃずおんの死某表現は他のゲームと一線を画していただけに単なる廃止ではなく、ほかの形で実装されてもらいたいですね。

たま>お金の問題は大切ですが、金の問題だけで語ろうとすると「んじゃあなんでエンタメをしごとにしているの?」ってなるので、何よりもまず、ゲーム会社さん自身が納得するものを作ってもらいたいと思いますです。

人生は杖のごとくさん>おお!そういってくださってなんか気恥ずかしいです。確かに欠損表示はもっと増えてもよかった。部位破壊くらいあってもよいゲームだと思います。

エルアキ☆さん>このころは弱くてすぐズンバラリンになってましたね

ダミ URL 2013/11/15(Fri)01:11:19 編集
ブログランキングリンク
ウィザードリィブログランキングリンクです。ぱちぱちして、リンク先のブログを読んでみましょう
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[02/01 名無しの妄人]
[01/29 ジャバ]
[01/10 にぁおたん]
[01/06 ダミ]
[01/06 りんご]
[12/18 りんご]
[12/18 ダミ]
[12/18 mati]
[12/09 名無しの妄人]
[12/09 たま]
[12/09 りんご]
[12/09 たま]
[08/26 ダミ]
[08/26 ジャバ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ダミ
性別:
非公開
職業:
なんか一生懸命押したり書いたりする仕事
趣味:
ゲーム・縄跳び
自己紹介:
弱い。ひたすら弱い。とにかく弱い

あるときは宝箱の中から爆弾を出すシーフ、またあるときは攻撃の届かないファイター。
ただ皆様の平和と健康と幸福を祈るだけの存在

E-mail:
wizardry_online31jp@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
wizardry online 著作権
(C)Gamepot Inc. "Wizardry(R)" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved. Licence by IPM Inc. to Gamepot Inc.WizardryRenaissance(TM) (C)2009 IPM Inc.Allrights reserved.
アンケート
忍者ブログ [PR]